会社員×母×ワークショップ×コーチングでLIFE SHIFT模索中

「嫌われる勇気」で有名になったアドラー心理学ベースのコーチングを学んでいます

 
  • 「しなやか自己基盤づくり実践講座」ってどんな講座?
  • 「嫌われる勇気」で有名になったアドラー心理学って?
  • コミュニケーション力を活かしたい私が、コーチングを学ぶ理由
  • 受講している今、感じていること
  • 今後どうしていく?
 
目次

「しなやか自己基盤づくり実践講座」ってどんな講座?

f:id:iyo_iyooooo:20180425101909j:plain

これからの組織で活躍するのに必要なのは、チームでイノベーションを起こすマインドとノウハウです。その核は精度の高いコーチングでビジョンをマネジメントすることにあると考えています。これからの時代に必要な、組織で活躍するためのコーチング講座(チームイノベーションHPより抜粋)

そして、アドラー心理学に基づいた講座でもあります。

「嫌われる勇気」で有名になったアドラー心理学って?

 名前は聞いたことがあっても、どんなものか知らなかった私^^;
日本では「嫌われる勇気」がベストセラーになって知られるようになった模様。
現在理解しているアドラー心理学の考え方は以下の通りです。
 
 
自分にOKを出せていて(自己受容)、他人を信頼していて、自分の居場所があると感じていて、貢献感があると、人は幸せになれる。
人はビジョンと価値観に基づいた「自分軸」を大切に生きるべきで、誰もが「人生の主人公」として生きることができる。
課題解決を過去の原因からたどるのではなく、なりたい未来や目的から考え、行動をすることで解決する。
 
 
自分の理想に向けて行動すること、周りが笑顔でいることにモチベーションと幸福を感じる私にとって、すごくフィットする考え方でした。
知るほどに「そうそう!」と、1人ぶんぶん頷いて、こういったチームやコミュニティを作っていきたい!と想いを熱くしています。
 

コミュニケーション力を活かしたい私が、コーチングを学ぶ理由

f:id:iyo_iyooooo:20180501164631j:plain

私の強みはコミュニケーション力。
これを効果的に貢献できるスキルにしたい!と思い、2017年にワークショップデザイナー育成プログラムを受講しました。
 
■ワークショップデザイナー育成プログラム⑤ 無事修了しました!!
 
人をつなぐ安心安全な場づくりに必要な、プログラムデザインとファシリテーションを学び、会社でもプライベートでも即活かしています。
その実践を通して思ったのは、
「ワークショップのような対『多』と併せて、コーチングの対『個』の両方対応できるスキルを身に着けたい。そうすることで、社内のチームビルディングへも貢献できるし、社外での活動にも厚みを持たせられる。」
ということ。
 
そして、「しなやか自己基盤づくり実践講座」を選んだ理由は大きく3つ!
 
  1. 受講された方の会社組織内での活躍が、私のロールモデルと感じた。
  2. 講座のコンセプトを読むほどに、共感した!
  3. CEOの村田美穂さんと、受講された方々が私と同じオンラインコミュニティにいらして、信頼感があった。

 

受講している今、感じていること

前述の通り、キャリアアップを目的に受講しはじめたはずが、キャリアに留まらず人生に対する「自己基盤」を考えるきっかけになっています。
まさか、こんな深いところまで及ぶとは思っていなかった驚きと、コーチングの凄さを感じています。
人生を見るメガネを変えるって、こういうことなのかな?
講座終了の7月に見えている風景はどうなっているんだろう?
私もこんなコーチングができるようになろう。
わくわくと、怖さと、向かい合うぞ!という気合と、ごちゃまぜの気持ちです。
 

コーチングを学んだ後どうしていく?

 認定コーチとなって、学んだスキルを社内でのCX(カスタマー・エクスペリエンス)向上を実現するチームビルディング、自社サイトのファン作りに活かしていきたいです。
同時に会社でのスキルとスパイラルアップできるような副業を始めたい!です。
それが何か?をはっきりさせるべく行動して、残りの講座も意味ある時間にしていくぞーーーーーーー
またご報告しますね♪
 
◾️嫌われる勇気

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

関連記事は見つかりませんでした。

AUTHOR この記事をかいた著者

会社員で、2006年・2010年生まれの2児のワーキングマザーです。 認定ワークショップデザイナー で、大人や子ども向けワークショップを定期開催しています。 2018年はプロコーチを目指して、アドラー心理学ベースのコーチングを勉強中!